So-net無料ブログ作成
入試の結果 ブログトップ

生徒の入試結果2-2 [入試の結果]

こんにちは[わーい(嬉しい顔)]


今回は前回の続きの高3の女子高生について報告したいと思います^ - ^
もしよければ前回の内容をチェックしてください(*゚▽゚*)


彼女は勉強方法以外にもいろいろと欠点がありました。
彼女の今の現状からしたら一分一秒時間は無駄にせず勉強しなければなりません!

なのですが、マニキュアを塗ってきてたり自習室でラインしてたり…
そこらへんも注意したりとかなり手がかかりました。

今の時代はスマホが身近にあるため今の受験生には苦なのかも(´-ω-`)


こんな子ですが彼女には良いところもありました。


それはやる気ですw


やっっやる気(ー ー;)

って思う方もいると思いますが以外と重要です

勉強の仕方は良くなかったが、この子は言われたこと以上のことをやってきました(・・;)

彼女は置かれている状況はまずいということは理解していたので、とにかく勉強しなければならないと思っていたのでしょう!


そして1月からセンター試験対策w

ついこの間まで文法問題をやっていた生徒がセンター試験を解けることはなく( ̄ー ̄)

練習では70点ぐらい笑

本番は不安だったのですがまさかの120点(*゚▽゚*)

まあ勘で正解だったのも多かったとかw


そして過去問演習を行なって私立一般入試本番へ!

一般入試では押さえの学校を2つ受けそのあと第一志望を受ける日程でした!


そして押さえの結果が出たのですが両方とも不合格不合格(◞‸◟)


やっぱり合格するのは難しいと実感でした


そして第一志望の大学は


まさかの合格♪───O(≧∇≦)O────♪


僕もすごく驚きましたʕʘ‿ʘʔ


僕はこの子に徹底的にランダム系の文法問題をやらせました!

偏差値50程度だと文法問題を理論的にとけ、文法問題の文章を正しい文型を取ることができれば良い点数を取ることができると教えてくれました!


偏差値55ぐらいになるとこれじゃ歯は立ちませんがw


彼女が合格をつかんだ原因は自分の置かれた状況を理解し、僕のいうことを素直に聞いてくれたことです( ͡° ͜ʖ ͡°)

次回は3人目の生徒についてみていきたいとおもいます

明日もよろしくお願いします!



生徒の受験結果2 [入試の結果]



こんばんわ(*゚▽゚*)

前回に引き続き、僕の担当した生徒の入試結果について報告したいと思います!

今日は2人目の生徒です


この生徒はぼくが半年だけお世話になった塾がありまして…笑
それは昔のブログを見ていただければどこかわかると思います!

その塾で11月ごろに出会った高3女子の生徒です[わーい(嬉しい顔)]?〓

その生徒は偏差値50ほどの運動系の学部を志願した生徒で英語を担当しました!

11月の時の彼女の実力は完了もわからず、助動詞のあとが動詞の原形がくることもわからないレベルでした(´-ω-`)

これだと偏差値は40ぐらいだったのではないでしょうか笑


この状態から単語を毎日やらせ、文法事項を一から指導しました!

文法事項は一から扱って全て終わったのは12月末((((;゚Д゚)))))))

彼女も勉強方法を理解できていませんでした。
どのようなものかと言うと、宿題で問題を解かせ答え合わせをしてくるように指示。
そして次の回でわからなかったことはないかと尋ねると。
生徒「特にありません。」

僕「ほんとに??」

生徒「解説読めばわかりました。」

しかしこのパターンは危険で、だいたいわかっていません笑

途中で宿題と同じような例題が出ると全然見当違いの答えを選ぶ。

僕「これ宿題の問題と似てるよね?」

生徒「あんまよくわかりませんでした(???)」

僕「( ̄ー ̄)」


これ何回やったことか…

彼女たちの思考は
宿題で間違える→解説読む→これはそーいうものなのかと納得(ここが危険)

僕はこの子に他の選択肢がなんでいけないのか、もし問題の設定が少し違かったら解けるのかを自問自答するように口を酸っぱく伝えました^_^


これを身につけるのはできない子にとってはかなり大変…

嫌われるほど何度も言い続け例を出してこの感覚を掴ませていきました。

しかしこれをしないと
本人は勉強をたくさんした気になる→しかし問題は全然正解できない→やる気が削がれる
の負のスパイラルに落ちてしまいます

続きはまた明日にします笑
次回はこの子の合否も含めて伝えたいと思います^_^

生徒の受験結果1 [入試の結果]

こんにちは[わーい(嬉しい顔)]


前回の僕が昨年度担当した生徒の受験結果をほうこくして行きます。


一人目は宅浪している女の子です。


親の知り合いの子なんですが、化学がわからないということで、一般入試の1ヶ月前に家庭教師として声をかけてもらいました。

その子の状況はどうだったかというと、1年間ネットの授業で化学基礎を勉強していたようです。
暗記事項に関してはしっかり身についていたのですが、計算に関しては全くと言っていいほど理解できていませんでした(´;ω;`)

個人差もあると思いますが、あのようなネット授業だとある程度理解力のある子でないと生かすのは難しいのではないかと感じます。

そこで一か月間物質量の計算から中和、酸化還元と指導して行きました( ̄▽ ̄;)

初めはなかなか理解できず、勉強の仕方も宅浪なので理解できておらず苦労はしました!

最終的に、化学基礎に関しては過去問で7割ぐらい取れるほどに(*゚▽゚*)

しかし結果は不合格でした(◞‸◟)

他の教科もあるのでそれが原因だと考えられます!

それでも本人の後半の頑張りを見ると受かって欲しかった…

もう少し早く声をかけてくれていたら(´-ω-`)

といろいろタラレバ話を考えてしまいますw

やはり勉強の仕方1つでここまでも変われるのかと感じさせられたひとりでした!

次回は二人目の子について書かせていただきます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
入試の結果 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。